メルカリでフリマがスマホで簡単にできる!!手数料や郵送はどうなるの?

メルカリ
最近楽しそうなCMで認知度があがっている、
「メルカリ」ってきいたことがないですか?

若い女の子が使う人が多い、
ネット上でフリーマーケットで商品を販売したり購入したりできるフリーマーケットアプリになります。

自宅で自分のスマホで写真を撮って情報を載せるだけで、
自分で好きな金額を設定して商品が販売できるのが人気なんですよね。

今まではゴミになっていたものが、
お金になる。

今まで服やカバンを買っても飽きてきたリしてタンスにずっと入ったままになったりするものって多いですよね。

そして、場所をとるから捨てる、、、

その捨てるが今度は簡単にお金に変わるようになったんです。

メルカリの登録料や手数料はどれだけかかるの?

このメルカリの登録は無料でできて、
商品が売れた時の10%が手数料としてかかってくる金額になります。

また、
そのお金のやりとりを知らない人とネット上でするのが怖いって思いますよね。

そこがこのメルカリが人気になっている理由にもなるのですが、
今まではやりにくかった個人売買も、

メルカリのフリマアプリを管理している運営会社が、
お金のやり取りを管理し相談やアドバイスを教えてくれます。

トラブルは少なからずやっぱりありますが、
誰にも相談できないってことがないので安心ですよね。

メルカリで販売したときの送り方は簡単?

そして、
商品の郵送も手間がかかりそうですよね。

実はメルカリは「らくらくメルカリ便」というサービスがあり、
バーコード1つで、
相手の住所も書く必要もなく簡単に郵送できるようになっているんです。

今まではヤマトの営業所にもっていかないといけなかったんですが、
コンビニ(ファミリーマート・サークルサンクス)でもこのサービスが使えるようになってきています。

より便利になっていますよね。

これからは、
家にあるごみと思っていたものが、
メルカリというサービスを知るだけにお金になります。

コメントを残す