浴衣2017年女性向けの柄は何?子ども向けは?メンズは甚平がいい?

夏のイベントといえば花火大会に夏祭り!!

夏のイベントって何歳になってもワクワクしますよね。

夏のイベントに行くの楽しんですけど、
さらに楽しくさせてくれるのが、

いつもと違った浴衣でいくってことですよね。
着ることでテンションもあがるし、

人の目も気になっていつも違う感覚を味わえますよね!!

そんな、
浴衣選び難しいですよね。

女性、子ども、男性ごとにまとめています。
参考にしてください。

浴衣2017年女性向けは何がいい?選び方は?

浴衣を選ぶときにはまず、
柄や雰囲気がどんなのがいいかが大事ですよね。
大きく分けて3パターン。

浴衣の柄で人気なのは、
一つ目が、レトロや古典柄、そしてモダンタイプなどが人気です。

2つ目が、可愛いキュート系の柄。

3つ目が、シックで大人綺麗目な柄。

それぞれ年代ごとに合うような柄があり人気なんですよね。

なのでまずはこれらの柄で好みの柄を選んでみてはどうでしょうか?

そして次に大事な浴衣を着るときの髪形

浴衣にあう髪形やヘアアレンジはどんなのがあるの?

浴衣を着るときに気になるのが、
髪形ですよね。

いつもと違った髪形で着る浴衣。
男性はいつもと違うギャップに弱いですよね。

人気の髪形は、
・三つ編みカチューシャ
・お団子

髪形を作るときに便利なアイテムが、
くるりんぱを使ってやるといいですよね。

さらにかわいくかんざしや、コームを使ったり、カチューシャ、シュシュやヘアクリップもアクセントになります。

浴衣2017年子ども向けは何がいい?

子ども向けで女の子は何がいい?
女の子の子どもの浴衣でも柄は色々あります。

レトロや古典柄もかわいいですよね。

そして、
子どもの浴衣ならではの浴衣型のドレスも人気です。
着せるのが簡単で、足元が涼しいですよね。

子供向け男の子は何がいい?
子どもで男の子なら甚平が楽です。

すぐに着れて風通しもいいし、
祭の雰囲気も味わえますよね。

浴衣2017年男性メンズ向けは浴衣と甚平どっちがいい?

男性の浴衣選びは、
浴衣にするか甚平にするかで分かれてきます。

着るのが簡単で、
動きやすいのは甚平の方ですよね。

甚平なら帯もないので着て、
紐を結ぶだけでいけます。

そして、
脚もひざ下までなので暑くないですよね。

コメントを残す